メーカー老化防止美容効果免疫力向上

コエンザイムQ10の老化防止の仕組み


まず、老化防止という言葉ですが、言い換えると体の酸化を防ぐということになります。
酸化を抑えることが出来ると老化防止に繋がるのです。
人間は酸素を消費して生きていかなければなりません。
その酸素を体内で取り込む過程の中で不要なものが生まれてしまいます。
それが活性酸素と呼ばれるものですが、この活性酸素って良くきいてみると「酸素」だから良いものじゃ…なんて思いませんか?
実は私も最初はそう思っていました。

この活性酸素にスポットをあててみたいと思いますが、実際どう駄目なのか改めて考察していきましょう。
簡単にいうと酸素は毒です。
つまり非常に毒性のあるものだという認識をもってもらいたいのです。
その活性酸素が体内で留まると、細胞を破壊していくのです。
スポーツ選手などでは非常に多い現象ですが、これの自覚症状としてはからだのだるさがあげられます。

そして溜め込みすぎていると、様々な病気を誘発するのです。
例えばガン等が代表でしょう。
ここで活性酸素がいかに怖いものかを考えてもらえたと思います。
さて、今回の話ではこの「コエンザイムQ10」が何故老化防止に繋がるのかということですが、非常に優れた抗酸化作用があるということです。
トマト、ブドウ、ワイン、これらにも抗酸化作用がとてもありますが、それをしのぐほどに高作用が働くので注目を浴びています。
そして何より吸収率が良いとされています。
こちらには青汁とコエンザイムの効果や効能について詳しく掲載されています。

この栄養素をみつけたのは日本人ではないのですが、世界的に進歩を進めているのは日本です。
研究についても様々な解明もされているので素晴らしい栄養素だと位置づけられています。

ただし、抗酸化作用があるからといって、これだけを摂取していれば健康になるということではありません。
他の要因も関係していきますが、老化防止としては間違いなくこの栄養素は役立つことでしょう。
健康作りにもそうですが、細胞をイキキとさせて体の酸化を防ぐことで肌のハリや新陳代謝にも効果があります。
是非コエンザイムQ10を試してみることをオススメします。